FC2ブログ

台東区の文化財たち

 10, 2017 23:28
3月に入り、ようやく冷たい冬から解放された関東地方。久々に谷中から上野界隈の文化財巡りをしてみる事にしました。最近の谷根千(谷中・根津・千駄木)ブームで表通りや商店街は観光客でいっぱいですが、路地裏を歩いていると何かしら懐かしさと安堵感を覚えます。


国の登録有形文化財にもなっている築地塀(ついじべい)を横目で見ながら暫く歩いていると、


偶然見つけたのは「上野桜木あたり」という名の商業施設でした。昭和13年築の3軒の古民家を改装したもので、ビアホールやベーカリー、塩とオリーブの店などが入っています。昨年の3月にオープンしたみたい。






谷中と言えば、猫。




以前から気になってた朝倉彫塑館に行ってみました。台東区立朝倉彫塑館は、明治から昭和にかけての日本を代表する彫塑(ちょうそ)家である朝倉文夫のかつての住居兼アトリエが美術館として公開されているものです。朝倉文夫自身が設計したそうで、洋風のアトリエと和風の住居部分からなる非常に特徴のある建物は、国有形文化財に登録されています。




敷地全体が国名勝に指定されています。屋上庭園からの眺め。建物自体が高台に建っており、周囲の街並みが一望出来ます。








更に谷中から上野へ向かって歩きます。これも国の登録有形文化財である黒田記念館。耐震工事の為に2012年から休館していましたが、2015年にリニューアルオープンしました。黒田清輝と言えば私が学生の時に教科書で見た「湖畔」と「智・感・情」が、今でもとても印象に残っています。改装前はそれらの絵画を観る事が出来たのですが、リニューアル後は公開されなくなったのはとても残念。










記念館を後にし、そろそろ上野駅に向かう事にしました。上野恩賜公園の林の中、国立科学博物館の正面辺りには野口英世像がひっそりと建っていました。上野は西郷隆盛像が有名ですが、こちらは人影も疎らで気付く人も殆ど居ません。




散策の後は駅前でコーヒーブレイク。のんびり味わっているうちに空は次第に暮れていきました。今日もよく歩いた…。

谷中の猫

 14, 2011 00:00
ここは花屋なのかアトリエなのか、どちらとも判断しかねるお店(スペース?)。
谷中 花屋1

のんびりと時間が流れている感じでした。
谷中 花屋2

路地裏の、猫
谷中 猫

谷中銀座の入り口に居る猫。こちらはいつ行っても会えます。谷中銀座は、猫がイメージキャラクターになってるみたい。
谷中 はつね

団子坂近くのせんべい屋

 13, 2011 00:28
谷中・根津・千駄木、この一帯を総称して「谷根千」というそうで、その中の団子坂下の交差点近くにある菊見せんべいは、明治8年の創業です。1枚から買うことも可能で、四角い形がちょっと珍しい。柳の木がまた風流です。
菊見せんべい

タイトル「花とワンコ パート2」(汗)
根津 犬

古い町並みに懐かしい車

 12, 2011 00:03
上野桜木交差点近く、SCAI THE BATHHOUSEの並びにある谷中岡埜栄泉。
谷中岡埜栄泉

その向い側にあるのが「愛玉子(オーギョーチ)」 愛玉子とは植物の名前で、その果実から作ったデザートのことも指すようで、ちょうどゼリーみたいな感じみたい。この日は食べることが出来ず、ちょっと残念でした。。
愛玉子

古い町並みには、懐かしいクルマが似合います。トヨタ・スポーツ800、通称ヨタハチ。綺麗にレストアされて、いかにも大切にされてそう。
ヨタハチ

Tag:谷中岡埜栄泉

由緒ある銭湯のギャラリー

 11, 2011 00:00
谷中にある「SCAI THE BATHHOUSE(スカイ・ザ・バスハウス)」は、200年の歴史をもつ「柏湯」という銭湯を改装した現代美術ギャラリーです。外は昔ながらの銭湯そのものなのですが、一歩中に入るとそこは真っ白な壁面の明るいギャラリーで、外観からは想像できない異空間といった印象でした。高い天井から自然光が射してて、とても明るい感じ。

SCAI THE BATHHOUSE 1

SCAI THE BATHHOUSE 2

SCAI THE BATHHOUSEでアートを観賞した後は谷中散策。やっぱこの辺りはノンビリできます。
谷中3

タイトル「薔薇とギターとワンコ」。んー、アングル的にちょっと無理あるかなぁ・・(^_^;)ゞ
谷中2

Tag:SCAI THE BATHHOUSE

WHAT'S NEW?