FC2ブログ
シンボルタワーから横浜の街に向かう途中、数隻の漁船が停泊する小さな港を見つけました。獲れた白キスを捌いている人の周りには、それを目当てにカモメが群がってきます。人も殆ど居なくて、とても長閑な光景。








陽もだいぶ落ちてきて事だし、場所を移動しようかな…。
そして横浜港大さん橋国際客船ターミナル。正式名称はとても長いのですが、通称「大さん橋」で知られています。表面は全てウッドデッキと芝生になっており、コンクリート建築とはまた違った温もりを感じます。丸く穏やかに膨らんだその形状から「くじらのせなか」とも呼ばれています。







外観とは全く違って中はとてもクールでモダンな印象で、なんだか深海にでも潜ったような感じになります。





木で作られた横浜港の模型。






お腹も空いてきた事だし、中華街を向かう事に。ここはいつ来ても沢山の人達で賑わっています。これだけ沢山の店が並んでいると、どの店に入ろうか迷ってしまう。






お腹もいっぱいになった事だし、そろそろ帰ろうかな…。

WHAT'S NEW?