FC2ブログ

今年最初のドラマと再開発された街

 08, 2017 23:26
元旦と二日は寝正月と決め込んでいたのですが、三日目には遂に外の空気が恋しくなり出掛ける事に。京橋に差し掛かると中央通りの両側には大勢の人達が歩道を埋め尽くしていました。箱根駅伝の読売新聞東京本社前のゴールを直前に、選手の到来を今か今かと待つ応援の人々でした。




各大学のチアリーダーの応援にも一層熱が入ります






皆の期待を一身に受け、目前のゴールに向けて全力で駆け抜けてく選手達。声援は最高潮に達します。今年も様々なドラマが生まれました。




興奮も冷めやらぬうちに次に向かったのはゲートブリッジでした。徐々に海に近づいてゆく太陽。






黄昏れ時の東京タワーには2017の文字が入り


帰り道。再び京橋を通ると昼間の賑わいも無くひっそりとしていました。2013年から再開発工事が行われ、昨年11月に完成オープンした京橋エドグラン。1933年に造られた明治屋の本社・本店ビルは外観だけを残して高層化される案もありましたが文化財に指定されている同ビルは丸ごと保存されました。






下は一昨年に撮った明治屋本社。紫色の照明が印象的でした。東京の街は休む事なくどんどんと進化して行きます。

WHAT'S NEW?