青山・アート散策

 04, 2017 14:25
渋谷は現在、東急による大規模な再開発中で、駅周辺は巨大な工事現場と化しています。駅を一歩外へ出ると仮通路が迷路のように入り組んでおり、自分の進むべき方向が分からなくなってしまいます。




渋谷の街はこれからどう変貌していくのだろう。


雑然とした渋谷を抜けて表参道方面へ。青山通りから一本裏道に入ると、閑静な街並みが迎えてくれます。青山のアートを散策してみることにしました。




エスパス ルイ・ヴィトン東京。芸術の媒体として光を使う手法を探求することに生涯を捧げたダン・フレヴィン展では、


蛍光灯を使った作品が印象的でした。大きな窓に映る風景と相まって、どこか神秘的。








表参道ヒルズの吹き抜けには巨大なベアブリックが吊り下げられ、


スペースオーではファッションデザイナー 舘鼻則孝のリ・シンク展が開催されていました。


レディーガガ特注モデルのヒールレス・シューズだという。単なるオブジェだと思ってたけど実際に履けるんだ…。








表参道ヒルズから青山通りへ戻り、


スパイラルホールへ。ここではいつもユニークな展覧会が楽しめます。




居心地が良さそうな併設のカフェ。


暫しアートを楽しんだ後は、建物がアーティスティックな紀伊國屋のテラスに上がってみることにしました。


テラスからは原宿方向の眺望が広がります。そよ風と、穏やかに沈んでいく夕陽がとても心地良かった。夏は駆け足でやって来て、駆け足で去って行きました。
関連記事

COMMENT 6

相子  2017, 09. 09 [Sat] 09:02

くあどりさん お早うございます
居ながらにして色々なアートや風景を楽しませて頂きました。
青山って言うところは文化の粋があるように感じます。
紀伊国屋がこんなビルになっているとは。戦後のあの木造平屋は殆どの方が見たことがないでしょう。
何時も見せて頂き有難うございます。

Edit | Reply | 

くあどり  2017, 09. 10 [Sun] 23:07

相子様。こんばんは。
青山は、本当にファッションにしても文化にしても最先端の地ですよね。仰る通り、粋を感じます。青山の紀ノ国屋というと、現在のビルが建て替わる前の建物が、私にとっては最も馴染みがあったんですが、流石に木造平屋は知りませんでした。ずいぶん前からあの場所にあるんですね。
いつもコメント有り難うございます。

Edit | Reply | 

市場のお姉さん  2017, 09. 11 [Mon] 10:55

どれも凄いです!
近代的、歴史的、青、赤、光!
ビルも四角じゃ無いのですね!
前回の三角のモニュメントは、何か見た気がすると思ったら
前の続きで、なんと中が見れるのですね。
未来的な内部と丸い窓から外が見れるのは、
以前の古いビルを思い出しました。
祭りのハッピが、シックだな~と思ったら
落ちついた厳かな祭りだったのですね。
最後の白鳥も最高にステキでした。
ありがとうございました!!!!

Edit | Reply | 

くあどり  2017, 09. 12 [Tue] 01:33

お姉さん、こんばんは!
東京にも、郊外にも、たくさん楽しい場所がありますよね。
今、その楽しい場所探しにハマっています。
なので時間があればついどこかへ出かけてしまうんですよー。
とても有り難いお褒めにコメントに感謝しております。
これからもどうぞ宜しくお願い致しますー!

Edit | Reply | 

相子  2017, 09. 12 [Tue] 20:48

くあどりさん
再コメ失礼致します。紀伊国屋は最初はあの青山アパートの向かいにあったのです。
隠田と言ったところです。側にキディーランドが開店していました。
それから今の場所に移ってビルになり、2階にレジがあり、変わったビルでした。

Edit | Reply | 

くあどり  2017, 09. 13 [Wed] 23:13

相子様。こんばんは。
青山アパートというと、同潤会ですね。同潤会アパートは現在は表参道ヒルズになってしまいましたが、あの向かい側に紀ノ国屋があったのは初めて知りました。隠田も初めて聞く場所だったので調べて見たのですが、葛飾北斎の版画にも「隠田の水車」として描かれているんですね。また一つ勉強させていただきました。2階にレジがあった紀ノ国屋のビルが懐かしいですね。コメント有り難うございます。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?