FC2ブログ

華麗なスーパーリアルの女性たち

 06, 2018 23:40
銀座7丁目、交詢社通りとすずらん通りの交差する角にこじんまりと建つギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)は、好きなギャラリーのひとつ。先日、前を通るといつになく暗くひっそりとしていました。休館かな?と思いつつ入り口のドアを開けてみると、中はネオンが点いた怪しげな空間が…。


いかにもインスタ映えしそうなスペースには、数人の若者がスマホ片手に撮影に興じていました。




何の企画展かと思いながら展示をよく見ると「HARUMI’S SUMMER」のネオンと、見覚えのある懐かしいイラストが並んでいます。


階段を下り地下の展示室へ入ると、そこには懐かしのイラストレーター、山口はるみの作品で埋め尽くされていました。




山口はるみ氏は東京藝術大学を卒業後、西武百貨店宣伝部、ヴィジアルコミュニティセンターを経た後にフリーランスのイラストレーターとなり、1969年にはPARCOのオープンと同時に広告制作に参加されました。「グランバザール」のポスターがとても懐かしい。


スーパーリアルな欧米人風の女性達は「はるみギャルズ」とも呼ばれました。




雑誌「Apache」の表紙。




エアブラシを使用して描かれた作品は、絵というより写真のような雰囲気で、当時は非常に現代的で洗練された印象でした。私も一時期、趣味でいろいろと試してみましたが、0.数ミリという繊細さと全くやり直しの効かない作業に手こずったのをつい先日のように思い出します。


作品を見る事に集中していて暫く気が付かなかったのですが、傍らには山口はるみ氏ご本人がいらっしゃったのはびっくり。清楚な洋服と白いコンバースがとてもお似合いでした。


躊躇いつつも思い切ってお声をかけてみると、私が勝手に想像していたイメージとは異なり、とても気さくでお話し好きな方でした。学生時代の事から制作苦労話まで、いろいろなお話しを伺う事が出来ました。誰からも「はるみさん」の愛称で親しまれるのも頷けます。


興味深いお話しにあっという間に時間が過ぎてしまいます。あまりお引き留めしてもご迷惑なので、そろそろ失礼することにしました。頂いたサインには〝Love and Hug〟のメッセージが…。有り難うございます!
関連記事

COMMENT 3

相子  2018, 08. 16 [Thu] 11:16

くあどりさん お久しぶりです。
何も分からない婆さんですが、何かとても洗練されて世界のように見えます。
作者とお会い出来て良かったですね。
くあどりさんの生活の広がりに感心しております。
酷暑の夏 お気を付けてお過ごしください。

Edit | Reply | 

くあどり  2018, 08. 16 [Thu] 22:38

相子様。こんばんは。
ご無沙汰しておりますが、お変りありませんか?
そうなんですよ。美術展などに行くとたまにその作者さんと出会えることがあるんですが、機会があると色々とお話しを聞きたくなってしまいます。作品を見ただけでは分からない思いが伝わってきますね。いつもコメント有り難うございます。まだまだ暑い日が続きますが、相子様もお身体に気を付けてくださいね。

Edit | Reply | 

市場のお姉さん  2018, 09. 12 [Wed] 10:41

凄いですね!

凄いじゃないですか!くあどりさん!
凄い作家の山口さんと、お話しされて、
こんなにも楽しそうな写真とサインと・・・
凄い!くあどりさんが!
実は、絵は知っていても作家さんは知りませんでしたが、
でも、凄い方ですよね!!
凄いな~!

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?